会のリーダー・次期リーダーへの支援

アレルギーの子を持つお母さんの悩みはアレルギーのことばかりでなく、子育てや、保育園、幼稚園、学校の ことなど実に多岐にわたります。こんな時、住んでいる身近な地域にアレルギーの会があり、同じ悩みを持つお母さんと交流できれば1人で悩んでしまうことも 少なくなります。しかし、アレルギーの子を持つお母さんが会を作って活動するのは大きなエネルギーと費用もかかり、無視できません。アレルギー支援ネット ワークはこうした地域で活動する会を物心両面で応援しています。

私たちはこんな支援をしています

アレルギー支援ネットワークでは、会のリーダーと次期リーダー対象に、リーダー養成講座として「アレルギー大学」の受講料(資料代・材料費)と交通費のサポートを行っています。交通費は、中・上級講座受講のみ補助いたします。
受講を希望される方は、下記の要領でお申込みください。

【お申込み方法】

  1. リーダー養成申請書をよく読んで記入し、会のリーダーさんに推薦の押印をいただき、支援ネット宛に郵送、または問い合わせフォームにその旨を記載の上、お問い合わせください。(リーダーご本人の場合は、自己推薦で結構です)
     リーダー養成申請書(DOCファイル)
  2. アレルギー大学HPで、講座日程・会場などの確認をし、申込フォームより申し込む。
  3. 支援ネットより、お申込み受付確認票がメールで届いたら受講料を振り込む。
  4. 受講が終了したら、講座ごとの感想文を提出する。
  5. 受講申し込みをしたすべての講座の受講が終了したら、メールで終了した旨を報告し「リーダー養成講座 受講費交通費補助申請書」を提出する。事務局で、講座の出席と感想文の提出の確認後、受講料の返金と交通費(中・上級のみ)のお振込をします。

 

【お申込み期限】
アレルギー大学のお申込み締め切りは各講座の10日前まで。受講料のお振込は、申込受付日から10日後までです。
定員になり次第しめきりますので、できるだけ早くお申込みください。
託児は行っていませんが、基礎初級講座は、4日の講座と2日の調理実習で修了します。
お子さんのアレルギーと向き合うために、地域でアレルギーに関する施策の要請活動をするためにそして会を運営されるために、アレルギーに関する正しい知識を得る機会としてください。