防ダニ対策の負担を軽減したい!
そんな思いで生まれたアレルギー支援ネットワークの
オリジナル防ダニシーツ

高密度あや織り(防ダニ)カバーシーツ

布は肌触りが良く、綿屑が出にくい超長綿を使用した綾織りで、耐久性にも優れています。ファスナーは、ダニ通過試験にパスしたものを使用しています。

ポイント

◇「あや織り」にこだわり◇

綿糸は糸が太いため、洗濯回数が増えると糸が細くなり、「平織り」では隙間が広がり防ダニ効果は薄れます。薬剤処理で縮みを少なくすることができますが、これではアレルギー対策とはいえません。
「化繊」はこの縮みがなく「防ダニ」効果は高いですが、肌触りが冷たく、吸湿性なども劣り、更に化繊そのもので症状が悪化すると 訴える方もいたりして なかなか利用されにくいというのが実情です。
こうしたそれぞれの長所、短所を解決したのが 「あや織り」した綿の高密度シーツです。この欠点は使う糸の量が増えコストが高くなることです。

(左側)化繊の「平織り」シーツ
(右側)綿100%の「あや織り」シーツ

 

◇ボランティアママの心がこもる◇

アレルギー支援ネットワークのオリジナル防ダニシーツは、「アレルギーのお子さんを持つお母さんの負担を少しでも減らしてあげたい!」という思いから生まれ、ボランティアママたちが心をこめて作っています。

この結果、いいものをより安く提供できるようになりました!

 
 

防ダニ対策を手軽にしたい!

アレルギー性ぜん息、アトピー性皮膚炎の原因となるアレルゲンの7~8割はダニです。その対策の基本は1m²30秒程度の 「丁寧な掃除 」でアレルゲンを取り除くことです。しかし、寝具類の掃除はとても重労働です。その手間を減らしてくれるのが高密度に織ってダニの侵入を防ぐ 「防ダニシーツ」です。「出来るだけ普通に!」という多くのお母さんの願いに応えようとNPO団体こそ!の心をこめたオリジナルシーツです。
 

敷きマット・シーツ・丸洗いのご注文はこちらから>>>こちら