東海地域の患者会(アレルギー児の親の会)のリーダー・次期リーダーへの支援

アレルギーの子を持つお母さんの悩みはアレルギーのことばかりでなく、子育てや、保育園、幼稚園、学校の ことなど実に多岐にわたります。こんな時、住んでいる身近な地域にアレルギーの会があり、同じ悩みを持つお母さんと交流できれば1人で悩んでしまうことも 少なくなります。しかし、アレルギーの子を持つお母さんが会を作って活動するのは大きなエネルギーと費用もかかり、無視できません。アレルギー支援ネット ワークはこうした地域で活動する会を物心両面で応援しています。

私たちはこんな支援をしています

アレルギー支援ネットワークでは、東海地域の患者会(アレルギー児の親の会)のリーダーと次期リーダー対象に、リーダー養成講座として「アレルギー大学」の資料代・材料費と交通費のサポートを行っています。交通費は、中・上級レベルのみ補助いたします。