2020年06月20日

臨時号 「アレルギー大学」緊急支援のお願い

アレルギー支援ネットワークに対する日頃のご支援に心より感謝申しあげます。

さて、新型コロナウイルス感染の収束が見通せない厳しい状況が続いており、従来の規模や方式で「アレルギー大学」を開催することができなくなりました。しかし、15周年を迎えた「アレルギー大学」に対する社会のニーズはますます増大していることから、インターネットによる「アレルギー大学」を急遽開講することを決め、運営スタッフ一同、日々奮闘しています。

新規の「アレルギー大学」の開催・運営にはどうしても追加の資金が必要です。つきましては、「アレルギー大学」をめぐるこうした諸事情をお汲み取りの上、格別のご支援を賜りたくお願い申しあげる次第です。

理事長 坂本龍雄

詳細については、下記URL・チラシをご覧ください。
URL: https://alle-net.com/news/2020/06/16/14232/
チラシ: こちら

2020年05月31日

3、東海アレルギー連絡会 6/24(日)【2020年度総会および第一回交流会のご案内】/メールマガジン155号

日時:2020年6月21日(日)13:30-16:00
場所:オンライン会議(ZOOM)
内容:
1. 2020年度総会
     2019年度 事業報告・決算報告
     2020年度 事業計画(案)・予算(案)
2. 各地の患者会 交流会

東海アレルギー連絡会に所属している会の方で興味関心のある方は、どなたでも何人でも参加できます。
患者会のない地域の方は、個人の参加でも大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています。

お申込みは・・・東海アレルギー連絡会・事務局(info@alle-net.com)まで。
        東海アレルギー連絡会の事務局は、アレルギー支援ネットワークの中にあります。

2020年05月29日

2、「新型コロナウイルス避難生活お役立ちサポートブック」発行! 認定特定非営利活動法人 レスキューストックヤード/メールマガジン155号

新型コロナウイルスの脅威は続き、終息の目途は立っていませんが、災害は待ってくれません。

私たちはこのサポートブックを通じて、コロナ状況下でも、いざという時、少しでも被災された方々や、支援に関わる皆様のお役に立つ情報提供ができればという願いを込めました。

マンパワーや物資など、様々なことが不足する大規模災害に対処しなければならない時、地域の皆さんが最初のきっかけがつかめるよう、 『知っていれば誰でもできること』を多く掲載しました。

制作には、医療・感染の専門家として、浜松医科大学の尾島先生、愛知医科大学の佐々木先生、高橋先生をアドバイザーにお迎えし、様々なご助言を頂きました。政府の見解も日々変化していますので、このサポートブックは社会情勢合わせて随時更新する予定です。
今後は、サポートブックをテキストにしたWEB講習会も開催予定です。

レスキューストックヤードHP・サポートブック掲載アドレス
https://rsy-nagoya.com/rsy/blog/2020/05/korona.html

1、第15期アレルギー大学(インターネット講座)は6月より、いよいよ始まります!/メールマガジン155号

みなさま、お待たせしました!

今年度は新型コロナウィルスの影響で対面講座の開催はかないませんでしたが、
インターネット講座となり、時間と場所を問わず、いつでも、どこからでもご受講
いただけるようになりました。

併せて、配信期間中は何度でも視聴していただくことができます。
(視聴の際の通信料はご利用者様負担となります。)

そして、気になることやわからないことなどへの質疑も可能です。
受講生専用の共通掲示板(フォーラム)を活用して情報交換を行えます。

いよいよ、基礎レベルが、6月15日(月)開講(配信開始)!

詳しくは
こちら(チラシ)

アレルギー支援ネットワークのホームぺージ
https://alle-net.com/
において、順次、情報を更新いたしますので、ご確認ください。

アレルギーを学びたい方、情報をアップデーデートしたい方など、
みなさまのご受講をお待ちしております!

2020年05月02日

第15期アレルギー大学は「インターネット講座」で開講いたします!

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の終息が見通せない状況を鑑み、
皆様の健康と安全を第一に考え、残念ですが、
第15期アレルギー大学 愛知会場の講座・実習は
全日程を中止することに決定いたしました。

しかしながら、受付開始より多くの方からお申込みを頂戴しており、
皆さまの学びたいというお気持ちにお応えしたく、
基礎〜上級レベルの講座をインターネットで配信することといたしました。

ご自宅からパソコンやタブレット、スマートフォン等、
インターネットに接続できる端末から視聴が可能で、
配信期間中は何度でも視聴していただくことができます。
もちろん、時間と場所を問わず、いつでも、どこららでもご受講いただくことができます。
(視聴の際の通信料はご利用者様負担となります。)

チラシはこちら

基礎レベルは、6月15日(月)開講(配信開始)を予定しています。 
お申し込み受付は、5月15日(金)より開始いたします。

すでに第15期アレルギー大学愛知会場にお申込みいただいた皆様には、
インターネット講座への変更のお願いをお送りさせていただきます。
(お申込みの際に記載いただいたメールアドレスにお送りいたします。)

アレルギー支援ネットワークのホームぺージ
https://alle-net.com/
において、順次、情報を更新いたしますので、ご確認ください。

皆さまからのお申し込みをお待ちしています。

認定特定非営利活動法人アレルギー支援ネットワーク 
理事&スタッフ 一同

2020年03月27日

5、「名古屋市 小学生ぜん息教室」のご案内/メールマガジン154号

名古屋市では、無料で「ぜん息教室」を行っています。

2020.8.10(月・祝)・2020.10.25(日)・2021.1.24(日) の3回講座

詳しくはこちら


小学生は親と離れてのデイキャンプの体験もできますし、親からの自立を促す最適の機会にもなります。

講師は、ばんたね病院の医師、小児アレルギーエデュケーター(PAE)の 看護師・薬剤師・栄養士、
その他、YMCAのキャンプリーダーさんやアレルギー支援ネットワークのスタッフも参加し、楽しく学べる機会です。

名古屋市内在住の小学生であれば どなたでも参加できますので、皆様のお申込みをお待ちしております。

4、5/24(日)2020年度 総会開催のご案内/メールマガジン154号

日頃は、アレルギー支援ネットワークにご理解、ご協力をいただきましてありがとうござい ます。
2020年 度総会を5月24日(日) に開催いたします。

総会で議決権を行使できるのは正会員のみですが、出席者は議長の指名により発言をすることが
でき、一般会員、法人(賛助)会員、メルマガ会員の方、どなたでも総会に出
席していただ くことができます。

アレルギー支援ネットワークの活動を企画運営する理事・スタッフとの交流の機
会にもなり ますので、是非一度ご出席ください。皆さまからの忌憚のないご意
見もいただきたいと思います。

ご出席いただける方は、資料の準備の関係上 5月23日(土) までに
メール info@alle-net.com へご連絡をお願い 致します。

日時:2020年5月24日(日) 13:30〜15:00

場所:イーブルなごや 第1・第2集会室

 〒460-0015 名古屋市中区大井町7番25号

地下鉄:名城線「東別院」下車東1番で口から東へ徒歩3分
駐車場49台(30分以上1回300円)満車の場合はお近くのコインパーキングをご利用ください。

      1)令和元年度 事業報告    
      2)令和元年度 収支決算書報告
      3)令和元年度 会計監査報告
      4)令和2年度 事業計画(案)
      5)令和2年度 収支予算(案) 
      7)その他


3、賛助会員さんからのメッセージ★★「“湯の花エキス”配合の薬用入浴剤『湯躍(ゆやく)』発売」ヤングビーナス薬品工業株式会社★★/メールマガジン154号

日頃よりご愛顧いただき誠にありがとうございます。
弊社は 1962年の創業以来、日本に古くから伝わる「温泉湯治」を 50 年以上考察・研究し続け、新たに開発した、大分・別府温泉の “湯の花エキス” 配合(基剤)の薬用入浴剤「湯躍」を令和元年に発売しました。
医薬部外品の入浴剤に天然原料である別府温泉の湯の花を用いる極めてまれな製法は、創始者の「別府温泉に伝わる湯の花の力を、人々の健康づくりに役立てたい」「温泉の恵みを広く家庭にも届けたい」という強い想いからはじまりました。

「湯躍」ブランドサイト↓
https://yuyaku-toji.jp/

今後のアレルギー支援におきましては「湯躍」シリーズの中から、無香料で着色剤を使用しないタイプの「無垢」(むく)を中心にお勧めしていきたいと思います。

また現在コロナウイルスにより学校の休校、外出の自粛などで、お子さんと家庭中で過ごす時間が多くなっていると思います。その中で、健康支援活動として数量限定ではありますが、3月に「湯躍」を無料でお使いいただける取り組みを行いました。
今後も支援プログラムやキャンペーン等も検討しておりますので、随時WEBサイトにてご案内させていただきます。

「湯躍」支援サイト」↓
https://yuyaku-toji.jp/program202003/

ヤングビーナスは、「湯躍」でのサポートを通じ、アレルギー支援とともに、新型コロナウイルスで影響を受けた方々への支援にも努めてまいります。

ヤングビーナス薬品工業株式会社公式ホームページ
http://www.youngvenus.co.jp

3、賛助会員さんからのメッセージ★「新商品ご紹介・安心米 とうもろこしご飯」 アルファー食品株式会社★/メールマガジン154号

非常時にも温かく、美味しく、アレルギー対応している国産米を使用したアルファ化米の新商品のご紹介をさせていただきます。

安心米 とうもろこしご飯 100g/袋  340円(税別) 賞味期限5年間
           (ケース入り数:100g×15袋/cs 、100g×50袋/cs )

当社は2019年7月より非常食用のアルファ化米全品を特定原材料等27品目不使用商品のみを製造販売しております。新たに“とうもろこしご飯”が仲間入りしました。
とうもろこしそのものの味がしっかりついており、食べてみると香りもしっかり、自宅でとうもろこしの炊込みご飯を作ったかのような味がします。
特に女性・お子様から評判がいいです。

(出来上がり画像)

価格も他の安心米シリーズと同じ価格帯となっております。
使用原料も余計なものを使用せず、スィートコーンのみが具材となっており、非常にわかりやすい商品となっております。
味付けも食塩、砂糖、コショウのみで、コーンそのものの味を楽しんでいただきたいという想いが詰まった商品です。

是非お召し上がってみてください。

アルファー食品株式会社公式ホームページ
http://www.alpha-come.co.jp/index.html


2、新規賛助会員さんのご紹介★「2月よりアレルゲン(特定原材料)不使用のジェラートの販売開始」株式会社フェディー★/メールマガジン154号

〈マリオジェラテリア〉というジェラート専門店を東京都内で3店舗運営し、またネットショップでジェラートを販売しております。
昔ながらのジェラート製法にこだわり、日本人が好む、甘すぎずしつこくない味わいを大切にしています。厳選した食材を使用し、素材の本来の味を引き出すオリジナルレシピで作り上げたジェラートは、自然で濃厚な味わいが特徴で、ジェラートを溶けにくくする安定剤を最小限にまで控え、口に入れた瞬間にとろけるような、極上の口溶けが自慢です。
2月よりアレルゲン(特定原材料)不使用のジェラートの販売を始めました。
当社で製造を行っているジェラートマエストロの子どもがアレルギーを持っていたことがきっかけで、長く開発に時間をかけ、ようやく販売をスタートすることができました。アレルギーを持つ方のことを調べている中でアレルギー支援ネットワークのことを知りました。多くのアレルギーを持つ方に当社のジェラートを知ってもらいたいという思いと共に、アレルギーに関する情報を得て、商品づくりに活かせればと賛助会員に参加させていただきました。

株式会社フェディー公式ホームページ
http://www.mariogelateria.com